シンガポール進出の日系企業データベース Wesleynetに感動OL

こんにちは

Wesleynetについて

 

週末 紀伊国屋に行ってみかけたこの本
1985年以来、シンガポールに進出している日系企業の情報を記載したものを出版していて
現在は1550企業以上掲載しているんだとか!?

↓こういうやつ。見かけたことありますでしょうか?

紀伊国屋では透明のフィルムでカバーされてたので、
グヌヌ・・・立ち読めない。。。となったのですが、

$60くらいするし、購入は見送り。

その後、図書館においてあることが判明したので、
City HallのNational Libraryで見てきました。
閲覧専用書籍として、11Fにあります。

借りれる分もありましたが、別の図書館にありました。
図書館間の移動&予約可です。
移動には$1.3?くらいだったかな?かかるようです。

図書館の会員になっていると、自宅から、ネット上で手続きできます。
(関連記事:National Libraryで大はしゃぎOL 豊富な本に、テンションMAX!

さて、本を開いてみると・・・
巻頭にはJETROの方々や大使館の方々?など
日本代表!的な、
お国な方々からの、なんだかそうそうたるメンバーからのメッセージが写真つきで入っておりました・・・
なんだか、
すご~~~!(Theふつ~のOLからすると遠い存在・・・)

さて、読み始めると、非常に非常に面白いです。
あ!この企業進出してるんだ~~とか、
あ、この企業こっちだとこういう英語名(訳?)にしてるのね(・・)!みたいな発見もあり。

A~Z順のほかにも、
ジャンルごとにわかれてるので面白かったです!
やっぱり英語なのでパラパラみてると目に留まらず読み飛ばしもありますが、
企業ロゴなどを入れていると確実に目に留まるなぁと感じました。

この本の中ですごいな~と思ったのは、
連絡先はもちろんのこと、

その年度時点での代表者の名前も載ってたりすること。
OPEN!ですね
こういうのも足掛かりの1つにしてつながってくのかしら、
なるほどなるほど、、、と思いました。
シンガポール版 日系企業タウンページみたいな感じでした

その後WEBページを色々見てみると、
なんと!記載情報はWEBでも見れることが判明(^m^)♪

Wesleynet Singapore

買わなくても同じ内容が見れるとかやさC!
シンガポールお役立ちウェブと張るぐらいの渋いインターフェースのサイトっぷりですが(失礼)

キーワードや業界からの検索もできるので、何か調べたい時には便利です!

色々なシンガポールのサイトを見てて思うのが、
日系企業のシンガポール法人のWEBページって、
こういう渋めな感じ(あまり現代風ではない?)のものが多いように感じるのですが、
(自分のブログは棚に上げ・・・・←夫にConaちゃんのブログってなんか見た目古いよねwと言われた爆)
理由があるのでしょうか?そういう風なのが現地ウケするのかな?

リスティングによって成り立ってるみたいなので 
もちろん全企業網羅できてるわけではないとはおもいますが、

こういう異国の地でのビジネスに参入する場合などは、
こういうのは非常に大きな存在というか、大切な役割を果たしているものだなぁ・・としみじみ思ったのでした。

(^^)ノ

シンガポール情報の 人気ブログたちはこちらに掲載されています★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です