シンガポールで銀歯が取れて、セラミックにしてみた話

こんにちは、

 

半年ほど前の話になるのですが、シンガポールの日系歯科医院で被せ物をセラミックにしました!
もし検討している人がいらっしゃればこの情報が少しでもお役に立てば幸いです。

事の発端は、石焼ビビンバ美味し~!と黙々と食べていたときのこと。
突如、上奥歯にくっついていた銀歯がポロリと取れてしまい、、、

「えぇー・・・・・?!」
(めんどくさい・お金かかりそう・こっちの歯医者知らない etc…)

と思ったのですが、
お金はかかるだろうけど、これを機にセラミックにするという選択肢 アリかもしれない!!!

と閃き、早速加入保険のカバー内容をチェック。
歯科治療については治療合計額がS$2000までであれば、2割負担でいいとのことが判明。(セラミックも適用になるとのことで歓喜!)

ただ、重要なのはシンガポールでセラミックにした場合にはいくらくらいかかるのか、ということ。
※日本で1本治療&セラミック被せしたときは、合計10万くらいかかった

そして、金額云々も重要ですが、更に大事な先生選び。

出来る限り技術力が高い先生が居て&設備が整っていて新しい歯科医院 を選びたいところですが、どこがいいのかわからない・・ということで、
飲み会で出会った「ホスピタルショッピングしまくってます!」と宣言していた子がオススメしていたラッフルズジャパニーズホスピタルにお世話になることにしました。

病院に事前に予算目安を伺ったところ、セラミックの場合約S$1500程度とのことだったため決断!
ちなみにただ銀歯を戻すだけの場合はS$70?位だった気がします。
実際かかった金額は、通院4回、クリーニングも入れてトータルS$1300程度。

意外と良心的な価格でホッとしました!

ローカルの歯科医院に行ったことがないので、シンガポールスタンダードとの比較はできずですが・・

実際に病院も綺麗だし設備も整っているし先生も丁寧で優しいし、かみ合わせなどもしっかり確認してもらい、無事に装着が完了!不安なく治療が完了しました!
治療からかれこれ半年くらいたってますが、何事もないです!安心安心。

今回お世話になったのは、ラッフルズジャパニーズホスピタル リャンコート分院の男性の先生です。シンガポールで歯科医院探しをしている方に、少しでもお役に立てれば幸いです!

(^^)ノ

シンガポール情報の 人気ブログたちはこちらに掲載されています★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です