シンガポールでアロマ香る生活を始めたい!OL アロマオイル探しの旅に出る

こんにちは

ここ最近、
「いい香りで癒されたい・・・・・」と思っていた私

夜寝る前などに、
いい香りに包まれながら読書したり、ストレッチして日々の疲れを癒したり・・・

想像しただけで

なんだかクオリティオブライフ高まるのでは!!!?

イイ!!!!!!

と思い、色々と情報収集をしました

調べた結果、
私がイメージしていたもの(小瓶10mlとかのやつ)は100%植物由来、
正式名は精油/英語ではEssential Oilというらしく
脳や皮膚から身体に働きかけ

・リラックス作用
・美肌作用
・抗ウイルス作用
・鎮痛作用
・自律神経調整作用 
 等々・・・・・

植物の種類ごとに、いろんな効能があるそうです。

うーん、深い!そしてイマイチよくわからない!!

とにかくモノは試し、早速買ってみることにしました!
どこで売ってるのかな~と情報を探すも、ネットではなかなか詳細わからず。

というわけで、実際に店舗を見てきたので簡単にまとめます。
以下、シンガポールでアロマオイル購入されたい方のお役に立てば幸いです。
(2017年5月時点の情報です)

①高島屋B1F(オーチャード)
今回巡った中でブランド・香りの種類 一番数多く扱っていました

置いてあったブランド
・TO BE CALM(From Australia)
・ESTEBAN (From Paris)
・MadebyZen (From England)
・その他日本からのブランド、オーストラリアからのブランド等々

売り場はもっと広いですが、一角。

②マンダリンオーチャードの2Fにあるショップ(名前不明)
・FLAMING QUEEN
20種類くらい

③Robinsons(オーチャード)の4F
・ESTEBAN
・iKOU
種類はそんなに多くなかったです

④Orchard CentralのTokyuHands内
・生活の木
・その他日本のブランドいくつか
2ml,3mlの少量のものが多く置いてありました
ディフューザーが3-4種類置いてありました

⑤Central Point内1F BsoBというお店
オイルは20種くらい
全種類を肌につけることができると言われ
「!?Essential Oilは薄めずに肌につけちゃだめってネットで読んだんだけど・・?」
といったのですが、「No Problem,Because Pure,100%」ということで、
怯えつつ店員さんと一緒に肌へput on
ディスカウント前が1瓶S$44、価格はどの香りも同じとのこと。

⑥無印良品
いくつか種類が置いてありました。各S$30程度
(ここは、通りすがっただけなので詳しく見ていません。。)

といった感じでした

他、Tanjong Pagar InternationalPlaza内や
リャンコート内にもお店があるようなのですが時間の関係上行けず、割愛。

土地柄か、オーストラリア産のものを扱っているところが多かったです!
自然いっぱいそうだし、オーガニック感あるし、良さそうです。

また、これは初めて買うからこその驚き?だったのですが、
お店でEssential Oil探しているというと、何の用途で探しているのかを聞かれました。
(For Massage?とか)
私は完全なビギナーでよくわからないということと、寝る前のRelax用で探してるということを伝えましたが、用途によってオススメしてくれる香りなど異なるということでした。
なるほど~。

同じ植物由来のオイルでも、ブランドによって匂いが違ったりするので面白かったです!

色々めぐりましたが、
高島屋にて、リラックス系とシャキッとする系をいくつか購入★

それにしても、いい香りって、イイですね!
癒されます。

また、全くのビギナーなのでとりあえず本を読んでみました


最新! アロマセラピーのすべてがわかる本
わかりやすくてよかったです!
それぞれの香りの効能のことだけでなく、
鼻から脳にどう伝わっているのかとかまで学べました!

ちなみに、世のアロマーの方々は、いろいろな香りを混ぜて使ったりするようです
わたしも色々使いこなしていきたいな~と思いました。

ざっくりまとめましたが、
シンガポールで精油を買おうとされている方、
リラックス・いい香りに興味アリな方などへ、少しでもお役に立てれば幸いです!

(^^)ノ

シンガポール情報の 人気ブログたちはこちらに掲載されています★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です