シンガポールで初めてのアリ 対峙、そして退治へ・・・

こんにちは

 

シンガポールに暮らして1年が経過。
とうとう家の中でアリと遭遇しました

これまで家の中でアリが出たことがなかったのですが
(アリとは違う半透明?の小さな虫がたまにテーブルに居たりしたので見かけたら都度退治していました。虫の名前は不明です。以前ブログに書いた虫と同じ虫だと思います。
関連記事:シンガポールでパソコン内から虫が!?!?!OL 奮闘→撲滅へ

 

なんと!!!!!!!

突如、リビングの床にアリが複数いるではないですか!!!!!!!!!!

アリのサイズ感的にはかなり小さめで、
躍動感というか、移動のスピード感がすごすぎます!!!

アリには申し訳ないけれど、、、、

数と、機敏な動きがビジュアル的に結構キツイ!!!涙

 

なぜ急にアリ・・・・

と思いながらも、
スリッパを装着、タップダンスをして奮闘。
ひとまず一件落着。

そして、来月に一時帰国予定があるので、アリ駆除アイテムを発注!
Amazonのレビューからこの2品に決定しました!

アリメツ 55g専用容器付セット  

 住友化学園芸 アリアトール 5g×8 

どちらも使ったことはないのですが、効果はてきめんみたいなので楽しみです!
アリメツは液体、アリアトールは顆粒とのことで使い分けができそうです。

ちなみに、アリメツは明治屋や日系薬局等でも売っているそうです!
「アリ シンガポール」 で検索すると先人の皆様の知恵、経験が詰まったブログが出てきました。
皆さん結構奮闘しているようです・・・

 

日中にアリ駆除を完了し、フゥと一息ついてネットサーフィンをしていた夜23時頃。

ふと床に目をやると、

なんと!!!!!またアリが複数匹いるではないですか!!!!

しかも、よく見るとアリたちは何かに集っています

ジッと見てみると、

夫が先日食べこぼしたパンの破片でした!!!!

煙のないところに火は立たないといいますが

餌のないところにアリは来ない、ということを実感

ということで、夫に駆除を依頼!!
無事に退治してもらいました。

翌朝起きてみると、またアリがいました。(もう驚かない)
もうこれは一時帰国を待てないな・・・と確信をし、近所のFairPriceでアリ駆除グッズを購入。

置くタイプのもの(固体)と垂らすタイプのもの(液体)で、それぞれ7ドルくらい?です。
どちらも餌を持ち帰るとみんなコロリというやつです。

できる限り生活エリアに入り込まない、窓際に近いところでこちらを設置したところ。。。
10分もたたないうちにアリがめちゃくちゃ集まっています!

すごすぎます

絶対に、元々の家の中にいたアリ数よりも増えているので、外から仲間を呼んでいるようです。

主に液体タイプの方にうじゃうじゃ集まっていました。動員数的には効果てきめんです!
あとは、このエサをもちかえり絶滅することを祈るばかりです・・・
(餌におぼれてしまって既に死んでいるように見えるアリもいます・・・)

また効果がでたら追記します。

ちなみに、アリは一度入ってくると餌のある場所と覚えてマーキングをする習性があるとのこと。
そうなってしまうと厄介なので、皆さまもアリをおびき寄せるようなものにはお気を付けください・・・

以下 アリについて調べていて面白いなと思ったサイト

Antroom アリ愛好家の方による運営サイト。アリの生態系や、アリの一生などについてまとめアリ。アリマシーン(アリの飼育キット)なども製作・販売しているみたいです。

アリはなぜ仲間に餌のあり場所を知らせることができるの?

家の中に侵入してくる蟻を退治する方法

(^^)ノ

シンガポール情報の 人気ブログたちはこちらに掲載されています★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です