お店に入って言われるMay I help you?の返答について(謎の微笑み返しをしてしまう私)

こんにちは

 

お店に入ると十中八九言われる、
この名台詞!!!

May I help you?
How can I help you?

形はいろいろあれど、
必ず聞かれますよね!
いままで何と言っていいかわからず、

Ah,,,,Thanks,(^^)

と言い、

謎の会釈&お辞儀をして店内をうろつく

という

「絶対もっと最適な返答があるだろ!!私!!!」

ということを繰り返していました(爆)

探したいものがあるときはYes,Please,I’m looking for~で会話続ければいいのですが、
そうじゃないときの対応が、間違いなくイビツだったわたし
(イビツということは自覚してましたw)

本日ようやく、
どういうのが自然な対応なのか。調べました。

海外の店員の挨拶の返し方/オージーのゆる~い英会話

(カリフォルニア生まれ&育ちの日系アメリカ人の方のブログ)

こちらによれば、

ただ見てるときは
No,(I’m fine),I’m just looking,thanks!

こんな感じに言えたらパーフェクトみたいです!!
Noって言っちゃうのって、いいのかな?と思ってたのですが、
むしろよく考えてみればYesともNoともいわずThankyouだけ言って会釈されても店員さんも戸惑いますよねwww

はぁ、スッキリ!

謎の微笑みbow Japanese からの脱却を図れそうです
なんか、正解?がわかると、自信もって言えるようになるのでいいですね(笑)

ナチュラルに出るようになるまで、
早速今日から日々使っていきたいと思います!!

 

(^^)ノ

シンガポール情報の 人気ブログたちはこちらに掲載されています★

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です